「Payoneer×Shopee 共同オンラインセミナー」レポート(3)質疑応答

2020年1月23日に行われた「Payoneer×Shopee 共同オンラインセミナー」

「Payoneer×Shopee 共同オンラインセミナー」レポート(1)東南アジアのEC市場について/Shopeeとは

「Payoneer×Shopee 共同オンラインセミナー」レポート(2)東南アジアのEC市場について/Shopeeとは

に引き続きまとめ・今回は質疑応答編です。

尚、「Payoneer×Shopee 共同オンラインセミナー」は、4月2日(木)まで開催してますので、
興味のある方はぜひご参加くださいませ

※おかげさまで盛況のうちに終了しました、ありがとうございました!

↓ ↓ ↓

 

Contents

Q:国別に複数モールを持つ場合、入金は纏めての一括入金でしょうか?

A:それぞれの国で入金日が若干違いますが、
最終的に売上金を受け取る際には1つのPayoneerアカウントに振り込まれます。

Q:ベトナムでローカルIDを取得しておりますが、日本商品の掲載で日本からの発送は可能でしょうか?

A:ローカルアカウントと越境アカウントは異なります。ローカルアカウントで海外発送はできません。

Q:中古のブランド品(ヴィトンやグッチ)は出品可能ですか?

A:中古商品は発送可能です。中古の高級ブランドバックは台湾とタイで特に需要があります。

Q:共同セミナーでの資料をPDFなどで頂く事はできますか?

A:当日受講された方には後日お送りしています。

Q:150㎝を超える商品がありますが、日本郵便以外の方法(例えばFedEx等)で発送は可能でしょうか?

A:Shopeeでの出店は日本郵便、ECMS、eFEX社のみご利用いただけます。

Q:どれくらいの価格帯がよく売れていますか?

A:日本越境商品に関して、東南アジア諸国は20~40USD、台湾は100USD~200USDです。
台湾は家電が売れやすいので、必然的に価格帯も上がります。

Q:アカウント申請QRコードをもう一度表示してほしいです!

A:受講された方は、後日ご案内するPDFをご参照ください。

Q:直通の電話かチャットで問合せ可能でしょうか?

A:まずはメールでご連絡ください。 crossborderjp@shopee.com

Q:アカウント開設の名前の入力は、日本語で大丈夫ですか?

A:日本語でも英語でも大丈夫です。

Q:カー用品や釣り具も取引されているのでしょうか?

A:日本越境からはあまり取り扱いがありませんが、ローカルでは販売されています。

Q:国産の高級タオルを東南アジア向けに販売したいと思っています。

A:販売可能です。付加価値の高いもの(高品質や高級品など)は台湾からの出店をおすすめしています。
ご出店お待ちしております。

Q:ショップ開業申請をした場合、どのくらいの時間で開業できるのでしょうか?

A:営業日2~3日以内にメールでアカウントのご案内がきます。

Q:日本から香港や韓国向けの越境ECはまだ実施されてないのですか?

A:Shopeeは東南アジア、台湾にフォーカスしたマーケットプレイスなので
香港と韓国は予定としてありません。

Q:タイのshopeeさんでよく売れている商品を調べる方法はありますか?

A:マーケットプレイスで関連キーワードをタイ語で調べる必要があります。
こちらでも調べますので、調べたい商品やカテゴリーがあればcrossborderjp@shopee.comまで
ご連絡ください。

Q:日本の価格と同等だと若干高いんでしょうか?

A:商品にもよりますが、日本の価格より1~3割増くらいです。

Q:何カ国か出品できるようですが、日本人セラーが多いのはどこでしょうか?最初に出店するのにおすすめの国はどこでしょうか?

A:おすすめ国はシンガポール、台湾スタートです。
どちらの国も日本の商品を受け入れやすく幅広い価格帯の商品を販売しやすいです。

Q:購入者からみて、送料固定。とのことですが、その送料以上の送料がかかった場合は?

A:価格に上乗せしてリスティングしていただきます。

Q:各国のプラットフォームからはその国内のみからの購入に限られるのでしょうか?

A:はい、そうです。

Q:CSVを利用した一括出品登録は可能でしょうか?

A:可能です。

Q:無在庫で出品可能ですか?

A:可能です。発送は基本的に営業日2日以内ですが、
プレオーダー設定で2日以上かかる設定も500商品まで可能です。

Q:発送方法としてe-paketやe-paket ligjt等は利用できるでしょうか?

A:日本郵便の追跡番号のあるサービスならどれを使っても構いません。

Q:shopeeさんで出品できないジャンルの商品を教えて頂けますか?

A:国によって異なるので、こちらの資料をご覧いただけると幸いです。
Shopee出店注意事項

Q:アカウントを複数(ショップ複数)持つことが出来るのでしょうか?

A:可能です。アカウント申請フォームを複数提出すれば複数のアカウントをこちらで作成します。

Q:出品点数や商品カテゴリーの制限はありますか?あと、提携配送会社さんは、日本での窓口はどちらか国内に大手配送業者さんが代行されているのでしょうか?

A:初期出店は1000商品までです。その後パフォーマンス次第で商品数が増えていきます。
提携物流会社の日本での窓口も同じ会社です。

Q:返品はどの程度受け入れなければいけませんか? ショッピーさんが勝手に返金などを行う可能性はあるのでしょうか?

A:返品・返金はセラー様とユーザー様で相談して決めます。キャンセル率は1%未満です。
Shopeeが一方的に返金手続きをすることはありません。

Q:中古カメラ、中古楽器はどのような価格、商品が売れてますか?

A:日本越境商品ですと中古カメラは1~5万円前後が多く、中古楽器の販売はまだありません。
プラットフォーム自体でも中古楽器の取り扱いが少ないのは現状です。

Q:開設した場合、ユーザー側からみた表示を確認できますか?

A:確認できます。アカウントご案内メールを送る際に店舗URLもお送りします。

Q:1件ごとの売り切りになりますか?メールマーケティングやリピーター、割引などのプロモートもあるのですか?

A:割引設定や店舗のファンを増やすマーケティングサービスは色々揃っています。
1件の売り切りもストックがいくつあるものも販売できます。

Q:直接海外配送するのではなく、国内配送代行などはありますか?

A:Shopee提携物流会社の倉庫に送る場合、国内の倉庫に送っていただきます。
その場合、セラー様から倉庫までの国内配送を対応いただきます。

Q:複数国への一括出品はできるのでしょうか?

A:それぞれの国でリスティングを行うので一括で複数国のリスティングはできません。
ただし、1カ国のリスティングデータを抽出して他国へ引用することはできます。

Q:関税がかかる商品(免税額以上)の販売も可能でしょうか?関税はご購入者さんが受け取り時にお支払いされるのでしょうか?

A:それぞれの国でリスティングいただきますが、
一度出店した国のデータを抽出して他の国のリスティングで利用することはできます。

Q:現在は手数料無料との事でしたが、今後はいつから、どれだけの手数料が必要でしょうか?

A:今のところ手数料をいつからいただくか決めていませんが、
いただくとしたら3~7%の間になる可能性があります。

Q:仮に自分が著作権侵害をしてしまった場合、資金の凍結や没収がありますか?

A:ペナルティポイントが最大2ポイントつきますが、
累計ポイントに応じてペナルティ内容も変わるので、すぐにアカウント凍結されるわけではありません。

Q:お客様から返品される場合の対応について教えてください。

A:ユーザーとよく話合い、正当な理由がない限りなるべくキャンセルをしない方向で対応いただきます。
やむを得ずキャンセルを承認することになりましたら、
ユーザーはShopeeからの指示に従い、Shopeeに一度返品します。
その後Shopee担当者から日本越境セラーに着払いで商品を送り返す対応をしています。
返品商品がある程度溜まってから一括で送り返すこともできます。