Shopeeで売れている日本製品★ベトナム編

はじめに

※2020年1月の時点では、Shopee Japanでのベトナムへの越境サービスは未定となっております。
 この記事は、Shopeeで越境販売する上での参考程度にとどめていただけたらと思います。

※Shopeeの出店サービスの詳細に関しては、下記をご参照下さい。

Shopeeの出店サービスについて

ベトナムのShopeeの特徴

ベトナムにおける化粧品・パーソナルケア商品市場調査(ジェトロ)

49ページ以降に非常に詳しく書かれていますが、ベトナムでは

・美容健康関連への関心が高い
・模倣品を好まない

傾向にあります。

実際、Shopeeベトナムのホームページをリサーチしたところ、
やはり、「ヘルス&ビューティー関連(美容・健康・日用消耗品等)」がダントツで人気がありました。
模倣品に関しては、キャラクター商品を中心に販売されてはいるものの、
タイトルに、「正規品」「日本製品」と銘打っている商品も散見され、
上記資料を裏付けるような結果となっております。

価格においても、正規品は日本と同等か、やや安い位。
模倣品は極端に安いといった印象でした。

売れ筋商品の調べ方

Shopeeで売れている日本製品★タイ編で、日本語に変換して閲覧する方法を説明しておりますので、
参考にしていただいて、閲覧していただけたらと思います。

日本語変換した画像を元に説明して行きます。
見ている場所は、タイと同様に「週刊ランキング」の詳細コーナーとなります。

電話とアクセサリーのカテゴリでは、ソニーのスクリーンプロテクターがランクイン。
31,694ドン(約150円)、月間売上数33枚

 

こちらはスマホ落下防止用のグリップ(ホルダー)です。
日本製ではないと思いますが、日本のキャラクターが人気です。
1個8,000ドン(約38円)、月間売上数2640個

 

モバイルバッテリーのカテゴリではソニーの製品がランクインしていました。
「正規品」とあるので調べてみましたら、どちらも廃盤でした。
CP-V36_3400 mAh-本物:39,000ドン(約185円)、月間売上数4829個
CP-V5A_5000 mAh-正規品:99,000ドン(約469円)、月間売上数1425個

 

おむつのカテゴリでは、日本のメリーズがランクイン。
319,000ドン(約1,511円)、月間売上数4169個

 

アウトドア&ガーデンカテゴリでは、なんと「マリモ」がランクインしていました。
Wikipediaを見る限りでは、マリモは日本だけでなく、他の国にも生息しているようですが、
水温があまり高いと育たないとの事…東南アジアで育つものなのか気になります。
25,000ドン(約118円)、月間売上数152個

 

プリンター・スキャナーのカテゴリでは、キヤノンの詰替用トナーがランクインしていました。
1位の商品で22,000ドン(約104円)、月間売上数741個

 

スキンケアのカテゴリでは、
人間の臍帯血の幹細胞を使ったフェイスパックがランクインしていました。
これは日本では薬機法の関係で売れないものなんじゃ…?と思って調べてみたら、
どうやら製造は日本のメーカーらしいのですが、
販売は中国のアリババ等の国外のサイトで販売されていました。
12,900ドン(約61円)、月間売上数5876個

 

メイク落とし、洗顔料、日焼け止めの3つのカテゴリでは、
日本の専科というブランドの商品がランクインしていました。
メイク落とし:89,000ドン(約421円)、月間売上数5876個
洗顔料(1位):72,900ドン(約345円)、月間売上数4045個
日焼け止め:99,000ドン(約469円)、月間売上数1115個

 

バス&ボディケアのカテゴリでは「使い捨てカイロ」がランクイン。
ベトナム南部のホーチミンの方は一年中常夏だそうですが、
北部のハノイの方は冬の最低気温が12~15度ぐらいになるそうです。
それでしたら使い捨てカイロが需要あるのもうなずけます。
2,300ドン(約11円)、月間売上数1992個

 

歯科医療のカテゴリでは、日本の「糸ようじ」がランクインしていました。
20,000ドン(約95円)、月間売上数236個

 

マッサージ機・医療機器のカテゴリでは、ユニ・チャームの使い捨てマスクと、
オムロンの血圧計がランクイン。
使い捨てマスク(1位):240,000ドン(約1,137円)、月間売上数1924個
血圧計:885,000ドン(約4,191円)、月間売上数211個

 

インスタントカメラのカテゴリでは富士フィルムのチェキのフィルムがランクイン。
チェキフィルム(1位):249,000ドン(約1,179円)、月間売上数421個

 

一眼レフカメラのカテゴリではキヤノンEOSが。
正規品と謳われていますが、やはりベトナムでは気にされる方が多いのでしょうね。
一眼レフ(2位)9,450,000ドン(約44,749円)、月間売上数25個

 

ミラーレスカメラのカテゴリでもキヤノンEOSがランクインしていました。
ミラーレス(2位):12,700,000ドン(約60,138円)、月間売上数10個

 

「素晴らしい家電製品」という謎の訳のカテゴリですが、パナソニックの衣類乾燥機がランクイン。
549,500ドン(約2,602円)、月間売上数165個

 

缶詰&パッケージのカテゴリでは、カルビーのフルグラがランクインしていました。
8種類から選べるようでしたが、オリジナル、糖質オフ、チョコ&バナナ、くるみ&りんごメープル、
3種のベリー、イチゴ&マンゴー、りんご&はちみつの、7種類しか確認できませんでした。
(1個のグラム数は450~800gとバラバラ)
1袋あたり、145,500ドン(約689円)、月間売上数2454個

 

スポーツシューズのカテゴリでは、アディダスとアシックスのテニスシューズが。
アディダスはドイツのメーカーなんですが、日本と謳っているという事は、
日本から輸入したものなのでしょうか?
アディダス:1,290,000ドン(約6,109円)、月間売上数3個
アシックス:1,000,000ドン(約4,735円)、月間売上数2個

 

オートバイのカテゴリはホンダが独占状態でした。
ホンダは世界のバイクの1/3を生産しているそうで、ベトナムでは77%のシェアを占めているとの事。

<参考>
ホンダが二輪車の世界生産累計4億台を突破! わずか5年で1億台を上積み(ヤングマシン2019/12/20)

Honda Vision 2019(1位):28,700,000ドン(約135,903円)、月間売上数90台

 

楽器のカテゴリではヤマハのタンバリンがランクイン。
241,000ドン(約1,141円)、月間売上数36個

 

赤ちゃんと子供向けのおもちゃのカテゴリでは、
キティちゃんのおもちゃの電話がランクインしてましたが…ヒゲの位置がなんか変です。
9,000ドン(約43円)、月間売上数575個

 

教育玩具ではドラえもんのギターが…キャラクター商品は模造品が多いようです。
42,000ドン(約199円)、月間売上数385個

 

モデルおもちゃというカテゴリ内に「ガンダム」という小カテゴリがありましたが、
ペイントペンやトランスフォーマー等…ガンダムとは名ばかりのような(^^;
ペイントペン(1位):55,000ドン(約260円)、月間売上数88個
トランスフォーマー(11位):98,453ドン(約466円)、月間売上数38個

 

「Japan」で検索した結果

チェキのフィルム、ヒアルロン酸、シートマスク、無印良品のシャープペンシル、
メイク落とし用のコットン、森永ダースチョコレートなどがありましたが、
他は日本のものかは定かではないです。
先ほどの臍帯血のシートマスクのように製造のみ日本など、
何らかの関連はあるものかもしれません。

 

その他

Nintendo Switch(1位-緑の枠):7,350,000ドン(約34,804円)、月間売上数148個
歯科技工用のやすり:9,500ドン(約45円)、通算売上数1900個
牡蠣エキス:310,000ドン(約1,468円)、通算売上数575個

がありました。
※Nintendo Switchのみ製品名で検索、他は「Japan」での検索結果です。
日本で売られている商品の名前で検索してみると、意外な結果が見つかるかもしれません。